« Aricoのライヴを行います! | Main | どうかご無事で。 »

October 13, 2004

秋の気配に

flowting_flowers.JPG

 いつの間にか、秋の気配。
 開け放した窓から頬に触れる風もすっかり秋のティストを運んでくるし、その感触を味わうたびに、胸がきゅん、と、してしまう。
 高校時代に聴いたオフ・コースの「秋の気配」や「愛を止めないで」などは、明らかに気配を音楽にしようというコンセプトが新鮮で、私の小学校以来の親友といつもレコードを交換しながら聴いていた、まさに秋の夜長を思い出す。
 一年、一年のスピードが速くなり、季節をじっくり味わうことも少なくなって、いつも、これではいけないと胸にこだまする言葉をかみしめる。
 ただ、見知らぬ街を歩くだけでもわくわくした日々や、揺れる木々に物語を見出していた日々。
 今日は、久しぶりに会ったもうすぐ2歳という輝くばかりの命のエネルギーを備えた姪っ子の、まっすぐな瞳にうちふるえながら、彼女とふと振り返って見つめた夕焼け空のオレンジのあまりの美しさに、私のやり残しているもろもろのすべてが、胸の響きの度合いに含まれていることを知り、ちょっと虚しくなったまたも切ない秋の夜長。
 学習しきれないアバウトな英語で会話しながら、私は、まだまだこれから何処へ行こうかと、考えている。

 
 

|

« Aricoのライヴを行います! | Main | どうかご無事で。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

 まちコンでグランプリをいただき、お世話になりました、東京の久保田です。会場でせっかく声をかけていただいたのに、ゆっくりお話ができず残念です。よろしかったらメールを下さい。あらためて自己紹介させていただきます。

Posted by: 久保田 | October 13, 2004 02:24 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 秋の気配に:

« Aricoのライヴを行います! | Main | どうかご無事で。 »