« NYIGF2008だより(1) | Main | ‘懐かしい未来の巣づくり’セミナーのお知らせ »

August 29, 2008

NYIGF2008だより(2)

 みなさん、こんにちわ。
 毎日、NYからのレポートを書こう!なんて最初は思っていたのですが、実際、フェアに突入してしまうと、日々、忙しくてそんな余裕なんて、ぜんぜんありませんでした。

 ごめんなさい!!

 ということで、無事、フェアを終えて帰国しました。
 今回は、ほんとうにいろいろなことを考えた一週間でした。

P1010619 P1010618 P1010625









 

 アメリカの市場は、明らかに下り坂傾向にあるようですが、でも、その中でも頑張っている人は頑張っているし、やっぱりどんな状況になっても、最終的には「人」が重要。

P1010616

P1010620

P1010622

 

 今回、はじめてSMPさんとのNYIGFをご一緒させていただいて、昨年は気づかなかった新たな経験を沢山させていただきました。

 
 例えば、ブース内でのSMPのみなさんの動き、それに比例して流れるように動く、バイヤーの動きなどから学ぶ事が多かったです。

 

美濃手漉き和紙/「a piece of natural paper」への反応は、昨年同様、一様に「美しい!」と言っていただきましたが、その後の購入に結びつくワンステップ、ツーステップ、 長年、手漉き和紙の仕事に関わってきて、いろいろなものづくりをしてきた中で、足りなかったものに気づきました。


 
毎日、SMPさんの大ヒット商品である「message bean」 を手に取るバイヤーのみなさんの表情を見ていて分かったこと。。。

 
ほころぶ笑顔。驚き。そこから彼女たちがイメージするもの。

 
そこには、
 
暮らしの中での<人を幸せにする商品、デザイン>
 
別の言葉で言えば、<小さな幸せのおすそわけ>と、
 
<ふとした笑みがこぼれるユーモア> があるのです。

 
これが今、とても大切なことだと思いました。

 時代がますます混沌としていくからこそ、 
 社会がますます問題を孕んでいくからこそ、
 
人と人、人とモノ、人と世界をつなぐ仕事をしている私達は、
 
もっとシンプルに、人間のこころに届く
 
本物のものづくりや、ことづくり、コミュニケーションを 
 行う必要があるのだということ

 
そんな、ささやかだけど、とっても大切な発見に結びついた、今年のNYIGF。

 次回、若干、番外編を書きたいと思います。

 みなさん、ほんとうに、お世話になりました〜。

 今回、沢山の、良い出会いをいただきました。
 感謝、感謝ですhappy01

 では〜。また!

|

« NYIGF2008だより(1) | Main | ‘懐かしい未来の巣づくり’セミナーのお知らせ »

お知らせ」カテゴリの記事

アート」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

N.Yでは、多くの事を学び、さらに一回りも二周りも大きくなったみたいだね。私も置いておかれないよう頑張らねば・・・・メッセージ・ビーン素敵ですね!ではではまた

Posted by: G | August 29, 2008 at 03:06 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44514/42313169

Listed below are links to weblogs that reference NYIGF2008だより(2):

« NYIGF2008だより(1) | Main | ‘懐かしい未来の巣づくり’セミナーのお知らせ »