« July 2015 | Main | September 2015 »

August 2015

August 12, 2015

Birthday Cake

ローソクの数が、少しづつ増えていく。

でも、
誕生日ケーキを、また味わえた幸せ。  
メッセージを送ってくれた友人たち、
ありがとう。 
 
毎年、ケーキを贈ってくれる母や、
家族に感謝。 
平和っていいね。本当に。 
 
2015080921340001

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 09, 2015

誕生日に思うこと

11時2分の黙祷。

生まれること、命を奪われること。
 
どうして、人が他者の命を奪う権利があるのか。
どうして、人が他者の人生を終わらせる権利があるのか。
 
守るもの、守られるもの。
奪うのも、奪われるもの。
 
戦いの好きな人種。人をうらやみ、奪う事をよしとする人種。 
調和を求め、与え合い、励まし合い、信じ合える人種。
 
私が生まれる前から、私の生まれた日にもう70回、
多くの人々の間で繰り返されてきたであろう
人類への問いかけ。
なぜ、未だになくならない? 
 
願いや祈りとともに、再確認する想い。 
こうやってずっと生きてきた、何十回目の誕生日。
 
 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 05, 2015

拙文が本になりました!「観光学事始め」

私が岐阜県の観光交流推進局長として行ってきたことや 、そして今、 行っていることのほんの一部ですが 、でも、想いをこめて書かせていただいた一文が本になりました。

 
2015080510040000  
 
昔からの知り合いの同志社大学の井口貢先生が編者として出版された
 
私の部分は、いろいろな先生方が書かれた文章の最後の
特講、、という項目にあります。
少し文字が小さくて読みにくいかと思いますが、
みなさん、よかったら購入して読んでください(購入していただいても
私には何も戻りませんが。。笑)!
 
2015080510040001
 
 
私は2コマ、2つの特講分を担当しています。
短い文章ですが(規定の文章量を指定されたので、ついつい、多めに書いた文章を、規定内の文字量に短く削るのに必死だったのですが、他の先生、、たくさん、書いているなぁ、、こういうところ、元々、ライターとして食べていた私は、示された文字量に対して絶対、、という気持ちがあり、かなり削ったのでちょっと残念、でも、次に活かせばよいか!と自らを励ましています)
考えをできるだけ論理的に、しかし、できるだけ読んだ方の役に立つようにと願って
書きました。 
 
編者の井口先生には、「はじめに」の中で私の文章を
「哲学的エッセー」「脱観光の真骨頂」と評してくださっており、
嬉しいやら、それでよかったのかなぁと思ったり。。。
 
2015080510050000
 
まだ、他の先生の文章を読んではいませんが
alternativeな方々ばかりと聞いています。 
きっと面白いと思います!! 
 
興味のある方はぜひ!! 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 03, 2015

岡山の桃

いつも御世話になっているAさんから

Aさんのふるさとである岡山の白桃をいただいた。 
 
 
2015080212540000_4
 
 
あまりの美しさに感動。
うっとり。美人の桃、、、という感じです。
お風呂上がりのようにつるりとして、でも、ほんのり薄桃色で。。。
 
山形県のさくらんぼもですが、日本は本当に豊かな資源でいっぱいです。
丁寧に、丁寧に、農家の方に育てられた果物は
大地のめぐみと太陽や雨風のめぐみの中で
かけがえのない贈り物として人から人へ、届けられます。
 
Aさん、、、ありがとうございます!! 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2015 | Main | September 2015 »