日記・コラム・つぶやき

February 18, 2018

Creative Cowboy

20180218_95300_4

先日、山形で開催されたUNWTO観光国際会議の様子を、オーストラリアから取材に来てくれたcreative cowboy filmsを主宰しているピーター&アンドレア・ハイランズ夫妻がまずはBlog記事にしてくれました。

お二人とは、5年前にシンガポールで出会った私の大好きな同時通訳者の山田真理さんを通じて知り合いました。

ハイランズ夫妻には、岐阜の美濃和紙も取材して頂きましたが山形も2回目。いつも美しい写真と、知的な文章、すばらしいCreative Cowboy です!!

↓山形の記事はこちら

https://www.creativecowboyfilms.com/blog_posts/yamagata-days-ways-of-being










↓彼等のサイト・ホームはこちら

https://www.creativecowboyfilms.com/








↓岐阜を取材してもらった記事はこちら
https://www.creativecowboyfilms.com/blog_posts/meet-takeshi-san/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 09, 2018

観光関係の・・・

2018020909410002 2018020909440000

先日、京都大学で「観光経営入門セミナー」があり、講義してきました。

ここ数年、京大には講義などで一年に幾度も通っていますが、京大に行くバスルートには三十三間堂、清水寺、祇園などがあるのでいつもバスが超満員。
アジア系の若者たちと欧米のFITの方々などで占められており、国内観光客より多い感じです。これでは、地元の方々は大変だろうな〜と想います。

私は今回(まだ脚も完璧ではないので)タクシーを使いましたが、この混雑具合はまさに良い(=悪い)見本で、こうならない持続可能な観光地インフラが必要です。。

あと、先日、事業構想3月号に岐阜県が特集され、その中でインタビューを受けました。
興味がある方はご覧になってくださいませ。ウェブでも一部、閲覧できるようです。
https://www.projectdesign.jp/201803/gifu/004628.php

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 03, 2018

国連世界観光会議 In 山形に参加しました!

2018020309550000 2018020209290000 Img_0067 Img_0073 Img_0076

  「国連世界観光会議 In 山形〜雪と文化の世界観光会議」に参加してきました。招致、企画の段階に少々、関わらせていただいたので、その盛況の様子には感慨深いものがありました。
(脚が不自由な私は、本番ではほとんどお役に立てませんでしたが・・)

 約30の国と地域の観光や政府関係者ら約300人が参加し、会場では地元、アル・ケッチァーノの奥田シェフによる山形の伝統食材を中心としたおもてなしの料理なども振る舞われ大好評でしたが、何より私が感銘を受けたのは国連世界観光機関(UNWTO)のタレブ・リファイ前事務局長の「今、世界に蔓延し始めた、寛容と理解の欠如の是正には、旅によって互いの国を訪問し合うことが最適」との言葉。
まさに私が目指す平和産業としての観光・新産業化への大きなエールでした。

みなさま、ご苦労様でした!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 29, 2018

雪の日に

今日は雪降る中、岐阜市長選挙に行ってきました。

歩きながらつい、口ずざんでいた「雪やこんこん、、」。

その時、ふと英語で唄うならどう表現するんだろうと、例えば、‘こんこん’や「ずんずん積もる」の‘ずんずん’とかって、結構、難しい…などと想いながら、適当に勝手な英語にして唄ってました(もちろん小声で)。

で、無事選挙を終え自宅に戻り、やっぱり気になって調べてみたら、まず、「こんこん、、」じゃなくて「こんこ」だということに気づきました(今頃!)。「こんこ」の正確な意味・語源は不明で諸説あるそうですが、「来む」(来い = 降れ)と関係がある言葉だそうです!
で、本題、英語で何というかですが、検索したところ、いろいろな英訳がありました!
その一例です。最初の部分だけ書きます。。

Snow is falling. Hailstones are falling.
They fall and fall piling up.
(Yahoo知恵袋より抜粋)
ーー
Snow is falling down-down, hail is falling down-down
Whirling down and whirling down, piling up thick and deep・・
(Katsuei YAMAGISHIさんの英訳を一部抜粋)
ーー
Snow is falling, plop, plop
Ice is falling, drop, drop
Snowing and blowing
When will it ever stop?
(Greg Irwinさんの英訳を一部抜粋) 

などなど。私は3つ目が好きかな〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 12, 2018

久しぶりの対談です

20180112_95903

  11月にロンドンで足腰を痛めて以来、岐阜県の仕事以外、ほとんどの仕事と講演などをキャンセルさせていただいてきましたが、2月1日から山形県で開催される「UNWTO雪と文化の世界観光会議」出席に先立ち、庄内で開催される本保UNWTO日本代表の講演会の第2部で、本保先生(私にとっては大変御世話になっている先生なのです!)と対談させていただきます。

冬の庄内・・寒いけど綺麗です。
久しぶりの人前に出るお仕事・・・。
それまでにリハビリ頑張っておきます!とは言うものの、今年はとにかくスローペースで。ゆっくりじっくり、心と身体の声にしっかり耳を傾けて行きたいと想っています

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 11, 2018

時が育むもの

26734010_1592529370833987_673931960

年末に山形県庁さんから送っていただいた啓翁桜が満開になりつつあります。

とっても可憐で、綺麗。

先週から、郊外にある市営施設の歩行用プールで水中ウォーキングが

足腰のリハビリメニューに加わりました。

プールでは、お年寄りにどんどん抜かれながらも、一歩一歩、確実に進みます。

前日、出来なかったことが、翌日、出来るようになった時の小さな喜び。


施設から車で走る帰り道、山裾の測道に、桜並木があることに気づきました。

まだ殺風景な景色ですが、春には、

この道も桜色に染まっていることでしょう。

時が育むもの、確実にある。

いろいろなものが私を励ましてくれるようで、本当にありがたいと想う日々。

今年も宜しくお願いします!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 31, 2017

春を呼ぶ、「啓翁桜(けいおうざくら)」

Img_0049 Img_0050

今年もあと数時間で終わろうとしています。

そんな時、4年間程お仕事をご一緒している山形県庁さんから冬に咲く桜「啓翁桜(けいおうざくら)」が届きました。

一足早い春を運び、薄紅色の花が咲きそろうその姿は、厳しい冬を耐え、生命の躍動する春への喜びを象徴する、とのメッセージが。

豪雪地帯だからこそ春を待ちわびる心の深さが桜に込められているようです。

迎える春、2018年もみなさまにとって良い一年になりますように!

今年も御世話になりました。

いつも本当にありがとうございます。

(最近は、主にfacebookに近況を書いているので、こちらがほとんど更新していなくてもしかして、読んでいただいている方、いらっしゃいましたら申し訳ありません!同じ記事をfacebookにも掲載しています・・)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 26, 2016

今年もさくらんぼの季節がやってきた

ほぼ毎月、出張している山形県、今月は庄内の鶴岡、羽黒山(出羽三山のひとつ)に行ってきました。

2016062311030000


五重塔(素晴らしい!)、そして山頂羽黒神社の本殿(屋根の藁葺きの改修中ですがこちらも仰天の素晴らしさ)、そして斎館での精進料理。味に感動しつつ欧米の日本の精神文化好きに紹介したい。そのためにいくつかやることがあるなと話し合う。

2016062311380001    
2016062312250000
帰路、天童の毎年お世話になっている王将果樹園に立ち寄っていただいた今年から発売された、アイデア満載のサクランボサンデー(名前は違うかな?)。

園内で育っているさまざまなさくらんぼの食べ比べができます。
(それぞれのさくらんぼのヘタに名前がついています。これも社長のこだわり。。。)


2016062314550001

さくらんぼも、もちろんの美味しさなのですが、全てオリジナルのソフトクリームとジャムも秀逸。
バニラとさくらんぼアイスのミックスになっていて、さらにそこに、オリジナルのさくらんぼのジャムが。。。
こういった細部迄のこだわりが将来、大きな実になっていくんですよね。
こういったアイデアを次々に形にする社長さん、、素晴らしいです。

その後、今年のさくらんぼを送っていただきました。
毎年ですが。。。本当に感動です。

2016062608350000_2 2016062608360000


愛情込て育てられた、さくらんぼ。
これは佐藤錦ですが、、ぷりぷりして、ほんとうにチャーミング。

ありがたい、、、の一言です。
心していただきます!!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 16, 2015

さようなら、k-san

シンガポールで、長くお世話になっていた、

尊敬するシンガポーリアンのKさんが、今朝
急逝しました。    
知らせがあって、本当に驚きました。 
すぐにネットで検索したら、そのことが出ていました。
胸がしめつけられるような気持ちです。  
来年、岐阜に行くからね、と言ってくださっていたのに。  
 
いつか、その方と、一緒に仕事がしたいと願っていたのに。   
その方と仕事ができるくらいの自分になりたいと思っていたのに。   
私の成長が彼の人生に追いつくことなく、逝ってしまった。   
人生の、無情を、
答えのでない問いかけを、し続けています。  
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 09, 2015

誕生日に思うこと

11時2分の黙祷。

生まれること、命を奪われること。
 
どうして、人が他者の命を奪う権利があるのか。
どうして、人が他者の人生を終わらせる権利があるのか。
 
守るもの、守られるもの。
奪うのも、奪われるもの。
 
戦いの好きな人種。人をうらやみ、奪う事をよしとする人種。 
調和を求め、与え合い、励まし合い、信じ合える人種。
 
私が生まれる前から、私の生まれた日にもう70回、
多くの人々の間で繰り返されてきたであろう
人類への問いかけ。
なぜ、未だになくならない? 
 
願いや祈りとともに、再確認する想い。 
こうやってずっと生きてきた、何十回目の誕生日。
 
 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧